FC2ブログ
草刈り三昧
カテゴリ: グリーンツーリズム
我が家では、稲刈り前の草刈り作業が佳境を迎えている。
周辺では殆ど終わっているのだが、今年で米寿を迎える父の体調が芳しくなく、病院通いが暫く続いた為に、草刈りに時間を費やせな事情があった。已む無しである。
かと云ってそれを言い訳にするわけにもいかない。そんなこともあって、昨日の午前中をほぼ草刈り作業に充てることにした。ところが、秋の気配を感じる涼しい日が続いていたのが嘘のように、昨日はとても暑かった。つい先日の長期予報では曇り

続きを読む・見る>>




編集 / 2019.09.07 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
草刈りの日々
カテゴリ: グリーンツーリズム
雑草の伸びは凄まじい。
刈った後から、次から次からと伸びてくる。
草刈りをやりながら、いつも思うことだが、刈った草を何かに利用できないものかと。
思い浮かぶのは家畜の餌ぐらいなものだが、生憎我が家では家畜を飼っていないし、また飼う予定もない。
牛なりヤギなり羊なりを飼えばいいと思うのだが、何分にも家畜を飼うとなると時間的な拘束、時間の束縛を覚悟する必要がある。
そのことを理解し、納得した上で飼う必要がある。決して無責任な飼い方をしてはいけない。
そんなこんなと色んなことを考えてみると、いつもながらやはり飼うのは難しいとの結論に辿り着くのである。

私が幼少の頃、祖父(故)が 続きを読む・見る>>





編集 / 2019.06.05 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
草刈り本番
カテゴリ: グリーンツーリズム
お田植えも無事に終わり、現在は草刈り作業に追われている。
例年5月の草刈りと云えば、比較的涼しいなかでの作業と云った印象だが、涼しいどころか暑いなかでの作業は、未だ暑さに慣れていないこともあってかなりしんどい。
今日は朝の草刈り後に、中山間事業の一貫で3年程前に購入した草刈りモア(フレールモア)の取り付け作業を行った。

我が家は年季の入ったトラクターを大切に使用している為 続きを読む・見る>>






編集 / 2019.05.25 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
お田植え無事終わる
カテゴリ: グリーンツーリズム
ここ数日、お田植え日和の日が続いている。
我が家は5月11日(土)・12日(日)予定通りお田植えを行った。
風もなく、実に穏やかな条件下での作業は、従兄弟の手伝いもあって順調に進んだ。
これ程条件の揃った土日のお田植えは、あまり記憶にない。
一時は、叔父危篤の報せで延期を決断したが、92歳の叔父の容態が落ち着いたようで、予定通りに作業を進めることができた。
生あるもの全てが、遅かれ早かれ旅立つのは避けて通れない必然だが、焦る甥っ子を気の毒に思ったのだろうか。
踏ん張っているようだ。


taue.jpg









編集 / 2019.05.13 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
郷桜
カテゴリ: グリーンツーリズム
4月13日の種まきから育苗期で3泊4日、ハウスに移してから6日目を迎えた稲苗。今のところ順調に育っているようだ。
お田植えの予定は5月12日だが、果たして順調に行くかいかぬかは稲神のみが知っている。

漸くここ岩手県南地方も桜が満開となった。我が家は 続きを読む・見る>>




編集 / 2019.04.23 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
いわい天然乾燥米「元氣」の出荷見合わせ
カテゴリ: グリーンツーリズム
散々悩みに悩みましたが、今秋のいわい天然乾燥米「元氣」の出荷を見合わせることと致しました。
昨秋から調子の悪かったバインダー(稲刈り機械)を点検しようと、機械置き場から出してきたところ、エンジン自体の調子が良くありません。
修理に出そうかとも考えましたが、おそらく寿命であろうと思われ、昨日まで修理に出すか購入するかを検討しておりました。

しかしながら飯米分等の調整もあり、今秋の天日干し(自然乾燥)は諦め、機械選びをじっくりと時間をかけて探した方が得策であろうとの結論に至りました。
不本意ではありますが、今秋のいわい天然乾燥米「元氣」の出荷を諦めることと致しました。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

いわい天然乾燥米「元氣」>>

平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
Tポイントで手軽に寄付できます。

2018・9・10







編集 / 2018.09.10 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
草刈り三昧
カテゴリ: グリーンツーリズム
お田植えも無事に終わり、「ひと休み」と云いたいところだが、そう甘くはない。朝な夕なに伸び増え狂う雑草がどんどん勢力を増している。我が家では一巡目の草刈りも佳境に入り、草刈り三昧の日々に追われている。
昨年、中山間事業の一貫で購入した草刈りモア(フレールモア)のお陰により、休耕田の平坦部は一日がかりでほぼ刈り終えることができた。しかしながら問題はこれから、傾斜地である。
ここは中山間地、土手の法面は急な上に法足が長い。傾斜地用の草刈りモアを保有してはいるがものの、伸び増え狂い、勢力を増した雑草はとても手に負えるものではない。
勿論、伸びきる前に刈りたいのはやまやまだが、時間の関係上、仕事の合間を縫っての一人作業では到底叶う筈もない。結局は肩に担ぐ草刈り機とスパイク付きの長靴を戦力とし、多用することになる。
いやはや、一巡目が終わる頃には、最初に刈った土手草の勢いが増すばかりである。休む間もなくニ巡目の戦闘態勢に入らねばならない。

先日の報道特集(TBS系列)で  続きを読む・見る>>







編集 / 2018.05.28 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
稲刈り始まる
カテゴリ: グリーンツーリズム
例年より1週間遅れの稲刈りが始まった。
飯米分用の田圃では、天日干しの為にまず最初に杭を立てることから始まる。
炎天下での杭立てはかなりしんどい作業だが、杭をしっかりと土中に埋め込まないと突風で倒される可能性がある。稲刈り後から脱穀までの3・4週間には、必ずと云っていいほど台風に見舞われる。
他の田圃では半分ぐらい倒されたりもするが、幸い我が家の田圃はあまり被害を受けずに済んでいる。
勿論1本・2本は倒されたり、倒れなくとも掛けた稲束が吹き飛ばされたりはしょっちゅうだ。
「今年は台風に見舞われなければいいな」と毎年祈っているのだが・・・。

続きを読む・見る>>






編集 / 2017.09.27 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

平泉アスリートセンターカレンダー

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 月別アーカイブ
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR