中井貴一主演「燃ゆるとき」
カテゴリ: 映画
昨日の春分の日に、お墓掃除とお参りに行こうと予定していたのだったが、生憎の季節外れの大雪の為、今日に持ち越すことになった。
墓地や遊歩道には未だ雪がしっかりと残っており、ところどころ凍結していたり、足元を気にしながらの今日の墓参りだった。母曰く、「60数年らい、こんな雪の中でのお墓掃除は記憶にないなぁ~」とのこと。
暑さ寒さも彼岸まで、そろそろ春が実感できる日射しを待望する今日この頃だ。

そんななか、空いた時間に映画でも鑑賞しようかと、DVDを借りることになった。
久しぶりに邦画でも観ようかと棚を見て回ったが、はてさて、いったい何を借りようか色々迷ってしまう。
本来、私が主に観たい映画といえば、文学的な作品や芸術性の高いもの、或いは深く考えさせられる作品などよりも、単なる娯楽として楽しめる映画を好んで観る。しかも、殆どが洋画ばかりなので、邦画の内容は殆ど知らないというのが真相だ。

ただ、中井貴一主演の映画だけは、東野圭吾氏の推理小説が映画化された「麒麟の翼」や、家長として家族を守ることの責任の重さや辛さ、歯がゆさなどが共鳴し、とても涙なくして観られなかった「壬生義士伝」での演技力に敬意を表し、今回も中井貴一主演の映画「燃ゆるとき」を借りることに決めた。
この物語は、「金融腐食列島」や、シバレンこと柴田錬三郎(故)さんが著した「大将」のモデルにもなり、再建の神様と云われた坪内寿夫(故)さんをモデルにした、「太陽を、つかむ男」の著者として知られる高杉良さんの作品である。
実在する大手食品会社がそのモデルである。

おおまかなあらすじは、カップ麺を主力商品として、「資本主義の頂点たるアメリカをラーメンで制す」との思いを心に秘め、アメリカに進出した大手食品会社が、経営不審やM&Aなどの危機に直面した折り、「企業は人なり」を基本理念に、誠実で、しかも何事にも真摯に取り組むなどの日本的企業経営の理念を頑なに守り、その危機を乗り越えるといった社会派ドラマである。

主人公の中井貴一氏が、セクハラの濡れ衣を着せられ、止む無く日本に帰国せざるを得なくなった。
帰国後、責任を感じて辞表を提出した折り、津川雅彦さん扮する大手食品会社社長の、「人材は何よりの宝だ」と、提出された辞表を、中井貴一氏の左胸ポケットに優しく入れ返し、決して受け取ろうとはしなかった場面には、流石にこらえきれなくなったものだが、創業者である元会長(故人)の人柄が伺え、真の経営者は「かくありたい」とつくづく思う素晴らしいシーンであった。

最後に流れる小田和正さんが歌う主題歌「そして今も」の、心に響く旋律によって更に感動が深まる物語だったが、そのモデルとなった会社は、マルちゃんや「赤いきつねと緑のたぬき」でおなじみの東洋水産株式会社である。
人に冷たい、合理主義を重んじ、儲け主義のみに走ろうとする利害関係の呪縛から逃れられないアメリカ経済に象徴される、昨今の行き過ぎた市場主義経済やグローバル経済に対する反発や問いかけでもあったように私は思う。


フォト短歌「赤いきつね」 IMG_7657.jpg IMG_7645.jpg







編集 / 2014.03.22 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
李小龍〈ブルース・リー〉マイブラザー まもなく公開
カテゴリ: 映画
我が家の迷犬ロッキー、ウムッ失礼、名犬ロッキーが、耕起した畑のある箇所を一心不乱にほじくり始めた。千両箱や平安時代の古壺でも埋まっていればこれ幸い。
しかしながら期待どおりにはいかないもの。何やら一生懸命口に頬張っている。
その行為はIntraspecific coprophagiaなんだろうと思うが、それ以上は・・・。

フォト短歌「ここ掘れワンワン」


さて、7月13日に、李小龍(ブルース・リー)マイブラザーが日本でもいよいよ劇場公開となる。
ブルース・リーの生誕70周年を記念して、まだスターになる前の若き日を描いた伝記ドラマだが、ブルース・リーといえばグリーンホーネットを初めドラゴン怒りの鉄拳、燃えよドラゴンなどなど、私が中学・高校の頃に夢中になったカンフー?スターだ。
その影響で、手製のヌンチャクはかなりの腕前になったものだ。
ヌンチャクを振り回すとコツンコツンとしょっちゅう頭を打つものだから、ヘルメットを被るなどして練習したものだ。
勿論今やれと言われてもお断りするが・・・。

その懐かしきブルース・リーの映画の観賞が、実に待ち遠しい。
http://www.brucelee2013.com/


あなたの1個のボールからペタンクで健康つくり隊







編集 / 2013.05.30 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
シルベスター・スタローンのエクスペンダブルズ2公開予定
カテゴリ: 映画
我が家の愛犬の名前はロッキー。
勿論、あのシルベスター・スタローンの映画の主人公の名前から採ったものだ。
以前に飼っていた犬の名前も同じだったので2代目ロッキーと言うことになる。

しかし先代のロッキーはメス犬だったため、名は体を表さなかったが、このロッキーは正しく名は体を表しているといっても過言ではない。
足が短く、しかも太い。勿論飼い主似だが。

シルベスター・スタローンと言えば現在65歳。2ヶ月後には66歳を迎えるが、2010年公開の前作「エクスペンダブルズ」に引き続き、8月17日全米公開、日本では10月20日公開予定の「エクスペンダブルズ2」では、アーノルド・シュワルツェネッガー(64歳)、ブルース・ウィリス(57歳)のハリウッドの大スターが本格参戦するとのこと。
往年のファンにとっては必見であり、実に楽しみだが、出来ることなら被服着用のままの出演であってもらいたい、と願うのは私だけだろうか。
http://spicky.net/omoshiro/image/340/


フォト短歌「恍惚の老犬ロッキー」
編集 / 2012.05.02 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
ダンスウィズウルブズ
カテゴリ: 映画
現地時間の2月18日、先日突然の死で世界を悲しませたホイットニー・ヒューストンさんの葬儀が、1992年の映画『ボディガード』で共演したケビンコスナー氏の弔辞で見送られた。
葬儀は、1000人以上の参列者の中、ニュージャージー州にある故郷の教会で執り行われたそうだ。

「私はかつて、君のボディーガードだった。でも今はもう君は逝ってしまった。あまりにも早く。(中略)君はまれにみる功績を成し遂げたんだ。君がプロフェッショナルシンガーのハードルを高く上げたんだ。君の歌を歌う人たちは、いつか君のようになりたいと夢見る若い女の子たちだよ」とゆっくり言葉を噛み締めながら17分間の弔辞を述べたそうだ。
そして、「ホイットニー、やすらかに。天使たちに連れられて、神様の前で歌うんだ。心配しなくていい、君はうまくやれるさ」と締めくくり、会場は大きな拍手に包まれたそうだ。
   楽天Womanより



最近とんとご無沙汰だが、以前私は暇さえあれば映画にのめり込んでいた。
映画館での大画面による迫力には及びもつかないが、レンタルビディオ(最近はDVD)店で借りてきては事務所でしょっちゅう見ていたものだった。
その中でも、ケビンコスナー主演の映画は殆ど見ていて、特に「ポストマン」は5・6回は見ただろうか。
また、ゴルフに嵌っていた当時は、「ティンカップ」に夢中だった。
勿論「ボディガード」は謂うに及ばない。

彼の映画は心の琴線に触れるものが多く、フィールドオブドリームや、何と言っても「狼と踊る男」の意味を持つDANCES WITH WOLVES(ダンスウィズウルブズ)は、思い出しただけでも目頭が熱くなる。

当時、事務所の中で一人、音を漏らすまいと、ヘッドフォンを両耳にあてながら、しかも号泣しながら見入っていたら、突然事務所のドアを開けられ、何ともバツが悪い、みっともない醜態を晒した事があった。
「目頭が熱くなりやすくなった」という事は、老化現象の一つでもあるが、昨年の大震災以来、更に眼輪筋の衰退が進んだ今では、「事務所の中で一人・・・」という訳にもいかなくなった事に、一抹の淋しさを感じる。




待つのは辛い
待つのは辛い!

編集 / 2012.02.19 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR