FC2ブログ
妥協点を探れ
カテゴリ: 憂い・嘆き
恐れていたことが起こった。
民主化を願う香港のデモで、高校生が警察の銃弾を受け、重症を負った。
当日(昨日)は中国建国70周年を祝う記念日。民主化を訴えるデモ隊の過激さや、香港警察の忖度もその要因と考えられるが、被弾したのは未成年者の高校生である。
どうにかして早急に解決できないものだろうか。

当初、デモの目的は逃亡犯条例の改訂案(身柄引き渡し条約)に反対するものだったが、香港政府は民意を受け、渋々だが既に撤廃の意向を示していた。
しかしながらデモ隊は林鄭月娥行政長官の解任を要求し、普通選挙の実現、更には民主化を呼びかけるなど、一向にデモが収まる気配はない。心情的には理解できるが、天安門事件の二の舞だけは避けてほしい。
落とし所と云うか、折衷案と云うか、妥協点を探り、決して暴力的なデモだけは止めるべきである。

- 妥協とは "諦め" と云う意味ならず互いの価値を認め合うこと -


フォト短歌「妥協点」

編集 / 2019.10.02 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
検索エンジン「強者のおごり」
カテゴリ: 憂い・嘆き
およそ20年ほど前、私はネットを利用し始めた当時から、世界で圧倒的なシェアを誇るサーチ(検索)エンジン搭載のポータルサイトを利用している。
当時の日本に於ける検索ポータルサイトのシェアは圧倒的にYahooが強かったが、調べごとをする時など、前者はとても使い勝手が良く、要点を得ていると感じたものだ。

然しながら最近、キーワード検索、更にはダイレクトでのキーワード検索でも反応が遅いのか、確認したいサイトが表示さないと云ったことが多いように感じる。
個人的なブログやホームページを更新しても表示されないことが多々あるのだ。時間を割き、苦労して書き纏めた記事が反映されないのはあまりにも悲しいことだ。
そんなこともあり、他に良い検索ポータルサイトはないものかと、ググってみたところ色々ある。

日本における検索ポータルサイトの利用割合は 続きを読む・見る>>






編集 / 2019.07.03 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
台湾東部地震
カテゴリ: 憂い・嘆き
台湾東部の花蓮県で、2月6日夜半、マグニチュード6.4、最大震度7、震源の深さ約10kmの大きな地震があった。
花蓮県付近では2日前の2月4日の夜にもマグニチュード5.8の地震があり、震災から2日経った今でも余震が頻発しているようだ。
地震による被害は、今日(2月8日)現在で死者数7名、行方不明者67名、怪我人も日本人9名を含む250名以上と、かなりの災害をもたらしている。

私の息子も  続きを読む・見る>>






編集 / 2018.02.08 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
春の珍事
カテゴリ: 憂い・嘆き
まさかと思うような、耳を疑うような出来事が飛び込んでくる。春の珍事とでも云おうか。
IS参加の若者やら、まさかの不倫騒動やらと。中でも耳を疑ったのは他でもない児童首絞め事件だ。
兵庫県加古川市の70代男性が、タバコのポイ捨てを注意した小学1年生の男子小学生(6)の首を絞めた暴行事件である。
まったく信じ難い蛮行だ。
暴行罪は2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、傷害罪では15年以下の懲役または50万円以下の罰金ということになるが、もしこタバコのポイ捨てをシンガポールでやった場合、それのみで185万円の罰金刑に処せられる可能性があるとのことだ。
それにしても呆れた話しだ。今更ながら。


フォト短歌「ポイ捨て」









編集 / 2016.03.25 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
安住の地
カテゴリ: 憂い・嘆き
シリア国内には海外に脱出しようにも出来ない人たちが760万人。脱出できたはいいが、目指すヨーロッパに辿り着けない難民が357万人。運良くヨーロッパに辿り着くことが出来た難民は34万人(2015年9月上旬)と云われているシリアの難民問題だが、シリア国内の情勢は更に複雑化し、深刻な状況にあるようだ。
アサド政権軍や米欧が支援する反政府穏健派、イスラミックステート(IS)やアルカイダ系の「ヌスラ戦線」、クルド人勢力など、敵対する勢力による5つ巴の戦闘状況にある。 その為に一般市民は逃げ場を失い、安住の地を目指して亡命を図り難民となる。

続きを読む・見る>>





編集 / 2015.09.16 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
無念
カテゴリ: 憂い・嘆き
今日は穏やかな小春日和の一日だった。
まるで春が訪れたかのような、爽やかで清々しい朝の空気に包まれ、今朝の愛犬との散歩は、その心地良さを味わいながらもゆっくりと小路を歩いて回った。
本日、その穏やかさとは打って変わって、悲しい知らせ、一通の年賀状が届けられた。

続きを読む・見る>>


フォト短歌「無念」






編集 / 2015.01.09 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
見てみぬふり、聞いてきかぬふり
カテゴリ: 憂い・嘆き
とても理解に苦しむ出来事が、随分多くなったように感じる昨今。
埼玉県川越市では全盲の女子高生が後ろからいきなり蹴られたり、大阪ではコンビニで恐喝事件を起こし、自ずからその動画を公開したり、北海道では末期がんの女性を騙してお金を奪おうとする詐欺など、とても常識では考えられないような事件があちこちで起こっている。
事の善悪の判断が付かないのか、それとも理解した上でやるのか、何れにしても呆れてものも言えない。
未解決な事件は、警察の威信をかけて追求して頂き、是非とも犯人逮捕に結びつけてもらいたい。
しかしながら本来ならば、それ以前の問題だ・・・。

続きを読む・観る>>







編集 / 2014.09.12 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
トップの采配
カテゴリ: 憂い・嘆き
一巡目の草刈り作業が漸く終わった。
昨年来の膝の不調により、一番しんどい傾斜地の草刈りは諦めることにした。
その傾斜地の草刈りは大変だということで、アジサイ法面工法と勝手に名付け、将来的にアジサイで埋め尽くせば草を刈る必要がないとの目論見から、10数年前に数百本のアジサイを植えた。
当初は、誤ってアジサイを刈らぬようにと慎重に草を刈ったものだが、雑草が勢い着くにつれ、一緒にアジサイも刈ってしまうなどして今は殆ど残っていない状況だ。体力の衰えや膝の悪化により、断念せざるを得ない現実に直面している。
そんなこともあって、一巡目の草刈り作業は以前より4日ほど早く終わった。良いことなのか否かを問う以前に、過酷な傾斜地の草刈り作業が少しでも減ったことは、素直に喜ぶべきことだと思っている。

過酷と言えば・・・





編集 / 2014.06.21 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

平泉アスリートセンターカレンダー

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 月別アーカイブ
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR