男のせなか
カテゴリ: 一期一会
岩手県パワーリフティング協会主催による今年度の主な行事が、ほぼ終わった。
5月の岩手県パワーリフティング選手権大会に始まり、7月には北海道・東北ブロック選抜選手権大会。そして先日の8月10日に、北上市のアメリカンワールドで開催した第6回いわて力祭りと、ほぼ毎月のように大会の準備や運営に追われ、もうヘトヘトの状態だった。

先日のいわて力祭りは、7年前に始まり、3年前の東日本大震災の年は流石に中止したものの、それ以外は予定通り8月の第2日曜日に開催している。
以前は、スタッフの目印として、ネームカードを首からぶら下げていたが、3年ほど前からTシャツに替えた。
それも直ぐに目立つようにと、派手なオレンジ色にし、背面には私の手書きによる「力祭り」の文字をプリントしたものを着用している。
しかしながら必ずしもスタッフのみの着用に限定したものではない。
つい最近思わぬ所で、そのTシャツを発見し、感激したのだった。

続きを読む・見る>>





編集 / 2014.08.13 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
千載一遇の挨拶チャンス
カテゴリ: 一期一会
予てより、是非お会いしたいと思っていた人物に偶然にもお会いする事ができた。
昨日、漏水検査の為、事務所周辺を巡回していた検査員より、「水道メーターが回ってますが、今出してますか?」との質問を受け、事務所の水周りを全て点検してみた。ところが、どの水道の蛇口も閉まっており、使っている形跡は全くない。しかしながら、にも拘らず水道メーターが回っているという事は、つまり漏水である。

続きを読む・見る>>






編集 / 2014.05.16 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
あなたの1個のボールからペタンクで健康つくり隊
カテゴリ: 一期一会
私が心より尊敬し人生の師と仰ぐ方に、岩手の大将こと高橋静雄(68歳)さんが岩手県北上市におられます。東日本大震災では、自分を顧みずにひたすら被災者の為にと支援活動に奔走された方で、最近ご無沙汰をしており、気になっておりましたところ、偶然にもお会いする機会があり積もる話や近況をお聞きすることができました。
それによりますと、震災から2年3ヶ月が経っておりますが、今尚支援活動を続けておられるとのことでした。実に頭が下がる思いでした。

私も1年間はボランティアなどで多少なりとも貢献したと自負しておりましたが、そんな自分が実に恥ずかしく思った次第です。以前は食料品や衣類などの生活物資の支援が中心でしたが、今では精神的な援助が必要になっているとのこと。
被災地の一部では、被災者の居住スペースとなる造成地が未だに確保されておらず、今尚仮設住宅での不便な生活を強いられており、そのストレスも限界にきているとのことでした。

そんな状況をなんとか緩和し健康であってもらうため、何らかの支援が出来ないものかと色々考えておられるとのことでした。
そのなかでも、ストレス解消や健康には何と言ってもスポーツが一番。
それも老若男女誰でもが参加できる種目がないものかと考えた挙句、「健康作り隊」のメンバーとの相談の末、ペタンクがよいのではということになり、早速道具一式を用立てて試してみたところすこぶる好評だったとのこと。

そこで、当ブログを運良くご覧の皆様にお願いです。
「新品で」とまでは申しません。使い古した中古で結構でございます。
ペタンクの道具をご支援頂ければ幸いです。
また、もし宜しければ、皆さまの運営されるブログやSNS等で、転載、或いはご紹介頂ければ非常に有難く思います。
何卒ご支援ご鞭撻、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。


お届け先は高橋社長が経営される農家レストラン さん食亭までお願い致します。
住所:〒024-0043 岩手県北上市立花1地割43−4
電話:0197-61-3911


以下は高橋社長が被災者支援に奔走された様子や人となりを、私が知る範囲で紹介したものです。
岩手の大将  
理想の循環型農法
助けあいの精神
土いじりが好きな面々
助けあいの心
未だまだ続く被災者支援
箸の動きも軽やかと
ただひたすらな愛・・・この「ただひたすらな愛」をもとに、第4回三好京三随筆賞(2012年5月20日表彰)に応募したところ、幸いにも佳作に入選致しました。


IMG_5641.jpg IMG_5824.jpg フォト短歌「岩手の大将」

いいね!と思ったらFacebookでシェア





編集 / 2013.05.03 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
一期一会「感動の手紙」
カテゴリ: 一期一会
平泉アスリートセンターの近くに、自動車学校の平泉ドライビングスクールがある。
そのスクールでは、学生らを対象(勿論一般もOK)に合宿形式による免許取得実習を行なっている。
講師陣の丁寧な指導やフレンドリーで親しみやすい環境はもとより、費用面でも実にリーズナブルである。
時期によっては宿泊や食事込みにも係わらず、通学するより安上がりであったりするようだ。
また、在校中(2月・3月)のケーキ食べ放題など、サービス面でもかなり充実しており、地元の評判もさることながら遠方からの人気も高いようだ。

かく言う私も30数年前はこの自動車学校にお世話になり、妹や息子もやはりここのOG、OBである。
更には、現教官の一人に私の親戚もいるなど、何かと縁のある自動車学校だが、前述の合宿形式の免許取得実習中の受講生2人が、「合宿期間中トレーニングも続けたい」との希望で、毎日のように通っている大学生がいる。

彼らは大学(東京都内)でラグビー部に所属しており、実に礼儀正しく、真面目にトレーニングに励んでいる。当センター(平泉アスリートセンター)に通う先輩らからも、素直で真面目、ものの分別をしっかりと弁えた礼儀正しい彼らの態度が気に入られたようで、すっかり打ち解けた雰囲気で一緒に汗を流している。
一人は茨城県出身、もう一人は千葉県の出身者だが、彼らを観れば育った家庭環境がある程度分かるものだ。
そのうち茨城県出身者のお父さんからは、お礼の手紙が添えられた茨城県特産の干し芋が沢山送られてきた。その文脈には、感謝の気持ちとともに我が子に対する思いや愛情が実によく汲み取れ、感銘を受けながら拝誦した次第だ。


tegami.jpg  フォト短歌「ほし芋」

頂きもののほし芋を早速ご馳走になったが、茨木の太陽と風、自然の恵みで育ったさつまいもを蒸した後、天日乾燥させ、生産者が丹精込めて作り上げたほし芋。
実に美味しかった。 本当にご馳走様でした。

いいね!と思ったらFacebookでシェア





編集 / 2013.02.06 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR