FC2ブログ
我が家の蜂の巣
カテゴリ: 徒然
我が家は160年以上の古民家だが、軒下には幾つもの蜂の巣(キイロスズメバチなど)の痕跡が残っている。
5・6年前には別棟の作業小屋に営巣。高い天井や軒下ならまだしも、一階には格子窓があり、その間から頻繁にキイロスズメバチが出入りをしていた。悪いことに、畑に向かう通路の直ぐ近くである。
したがってなんとしても駆除する必要があった。はてさて、どうしたものかと暫く思案した末、格子の間から出入りするところを殺虫剤で狙うことした。一匹一匹、地道な作業だが致し方なし。

暫くすると出入りの間隔が空くようになった。
「よし、チャンスだ」とばかりに 続きを読む・見る>>






編集 / 2019.08.27 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
人生の甲子園
カテゴリ: 徒然
夏の甲子園目指し、各都道府県の代表をかけて高校球児らの熱い戦いが繰り広げられている。
一つの勝ちは、一つの負けに支えられる。勝っても負けても、それなりに価値がある。

今日現在、15校が代表を決めた。
わが岩手県では昨日代表校が決まった。
菊池雄星選手の左腕が唸った2007年。大谷翔平選手による投打の活躍が話題を呼んだ2011年。今年も岩手県では安定した強さをみせた花巻東高校が甲子園の切符を手にした。
それも前出の2人をはじめ 続きを読む・見る>>





編集 / 2019.07.26 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
平和と云えば
カテゴリ: 徒然
日本人アスリートの活躍は目覚ましいものがある。
海外の野球界では菊池雄星選手や大谷翔平選手。テニス界では錦織圭選手や大坂なおみ選手、また、錦織選手を超える逸材として注目される16歳の望月慎太郎選手。陸上界では短距離選手が実に熱い。
2017年9月9日、日本学生陸上競技対校選手権で桐生祥秀選手が10秒を切って以後、今年に入って続々と9秒台を出す選手が現れた。9秒97のサニブラウン・ハキーム選手、そしてつい数日前には、ダイヤモンドリーグ・ロンドン大会で小池祐貴選手が9秒98を出した。
世界には化け物みたいな選手がいるとは云え、個々のレベルは間違いなく上がっている。日本得意の400m継走は益々楽しみとなった。

また、最近特に活躍し注目を 続きを読む・見る>>





編集 / 2019.07.24 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
行灯作り体験
カテゴリ: 徒然
本日、つい2日ほど前にも利用させていただいたなのはなプラザを訪れた。
東山和紙を使っての「行灯」製作が体験できるとのことで、公募が始まると直ぐに私は市シニア活動プラザに参加の意思を表示していた。
目的は手作りの行灯に、自作の短歌を揮毫し、足下を照らしてみたいと思っていたからである。

広報誌には先着15名とあったが  続きを読む・見る>>






編集 / 2019.07.23 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
ジリ貧解消なるか
カテゴリ: 徒然
本日、一関文化センター会議室を会場に、中尊寺西行祭短歌大会の実行委員会が開かれた。
来年開催の第41回西行祭短歌大会の日程や内容についての会議だが、来年度より内容が大幅に変わりそうだ。
今迄は4月29日が開催日と決まっていたが、今年4月29日の第40回中尊寺西行祭短歌大会では、10日間の大型連休と重なり、会場の中尊寺はとてつもない人数の参拝客で賑わった。その為駐車場の空きがなく、結局大会には出席できずに帰られた方がいたくらいであった。そんな状況を踏まえ、開催日を平日に変更する案が中尊寺の担当者より提示された。

また、これまでは午前から午後まで丸一日がかりだったが、午後に始まり、西行法師追善法要を含め約3時間に短縮する案が提示された。それら以外には選者の選定に時間が割かれた。いずれの提案も私は賛成である。
会場については以前も記したとおり、客間等の別館(光勝院)が本堂奥に現在建設中だが、工期は来年の4月上旬とのこと。来春は新館の温かい中での歌会になるのではないだろうか。

大会運営にあたり 続きを読む・見る>>





編集 / 2019.07.22 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
「仕合わせ」とは?
カテゴリ: 徒然
昨夜、山形県沖を震源に震度6強の強い地震があった。
事務所を後にして間もなく、帰路の途中スマホがけたたましく鳴った。早速車を止めて確認してみると、日本海側で津波の予報が流れていた。韓国に出張中の息子が気になり、早速「高台に上がれ」とメールを送った。
結果的には大事に至らなかったものの、震源地の近くでは家屋倒壊もあり、「地震はもうこりこり」と云いたいところだが・・・。
被災された方々に、まずもってお見舞い申し上げたい。

さて、何年か前『里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く』と云う本が  続きを読む・見る>>





編集 / 2019.06.19 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
激暑の闇
カテゴリ: 徒然
ここ数日間、季節外れの記録的な猛暑、激暑、爆暑が日本列島を襲った。俄に信じ難い話しだが、北海道で39度を上回った。
未だ5月だと云うのに。いや、たとえ7月8月の真夏でさえも聞いたことがない。
地球温暖化は着実に、確実に進んでいる。
その温暖化の大きな要因を占め、一酸化炭素の放出に貢献しているであろう超大国のトップが、先日来日し、ゴルフ外交と称して趣味のゴルフと炉端焼きを堪能して帰国の途についた。ご当地のマスコミからはいったい何しに行ったんだと揶揄されている。

沿道では多くの観衆が 続きを読む・見る>>





編集 / 2019.05.30 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
藤村永遠の恋人 佐藤輔子
カテゴリ: 徒然
故・及川和男先生の遺作、『藤村永遠の恋人 佐藤輔子』のことが詳しく紹介されていた。

及川和男追悼展>>






編集 / 2019.05.23 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

平泉アスリートセンターカレンダー

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 月別アーカイブ
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR