FC2ブログ
両磐桜2021
カテゴリ: 徒然
岩手県南の桜の動画を作ってみた。
平野部の桜は八分咲きから満開だが、メインの束稲山「西行桜の森」の桜はこれからが本番を迎える。
あと1週間程で満開になりそうだ。
コロナ禍に悶々とする昨今、是非、癒しを求めに行ってみてはいかがだろうか。勿論マスク着用で。





フォト短歌「さくらさくら」


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
良ければポチッとクリック! にほんブログ村






編集 / 2021.04.09 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
木乃伊取りが木乃伊になる
カテゴリ: 徒然
ミイラ取りがミイラになった。
と云うのも、先日、とある銀行から父宛てに一通の葉書が届いた。
記憶では、昨年も一昨年も同じような葉書が届いた筈なので、父に確認するとそのようなとある銀行の通帳など覚えがないとのこと。
その葉書には数千円の残高があるように見受けられ、それに金利がついたことへの知らせだと私は勝手に解釈した。
殆ど利用していないことから、解約すべきだと思い、父に提案すると、通帳がどこにあるのか見当もつかないとのことだった。

金額は数千円程度、その時は  続きを読む・見る>>


フォト短歌「杉の葉っぱ」


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
良ければポチッとクリック! にほんブログ村






編集 / 2021.03.19 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
眇たる小説
カテゴリ: 徒然
只今眇たる小説に取り組んでおり、なかなか当ブログ迄残念ながら辿り着けないでいる。いつ仕上げられるのやら・・・。


フォト短歌「はっとう」


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
良ければポチッとクリック! にほんブログ村






編集 / 2021.03.16 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
あれから10年「震災の記憶」
カテゴリ: 徒然
あれから10年、長いのか、短いのか・・・。「激動の10年」われわれ東北の人間にとっては「失われた10年」と云っても過言ではないのではないだろうか。東北地方太平洋沖地震により被災した我が家の土蔵や門の傷は未だに癒えず、「我が家の遺構」としてそのまま残っている。
大津波により壊滅状態となった太平洋沿岸部の復旧・復興は確かに進んではいるようにみえるが、十分とは云えないのではないだろうか。避難者の帰還状況についても、とても進んでいるとは云い難い状況である。特に原発事故による避難者は、まだ、3万5,725人もいるとのこと。また、避難生活による体調悪化などにより、自殺した人たちを含めると震災関連死者数は3,767人。そのうち2,313人が、原発被害に苦しむ福島県民であり、6割以上を占めているとのことだ。
放射能汚染の処理にしても  続きを読む・見る>>


フォト短歌「黒き信号」






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
良ければポチッとクリック! にほんブログ村










編集 / 2021.03.11 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
悔恨の念「四十余年の時を経ても」
カテゴリ: 徒然
時計の針は無言のまま巻貝の様に右旋を繰り返すばかり、決して左に輪転することはない。
ビデオテープを巻き戻すように、人生を巻き戻せないものかと、何かにつけて思うことがある。
私には年子の妹がおり、二人兄妹である。妹がどう思っているかは定かでないが、年も近いことから比較的仲の良い兄妹だと思っている。

私は子供の頃から運動(暴れること)が得意で、宿題などはそっちのけで野山を駆けまわったものだが、妹は小さい頃から読書に夢中となり  続きを読む・見る>>


フォト短歌「悔恨の念」



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
良ければポチッとクリック! にほんブログ村




編集 / 2021.03.08 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
ワクチンの早まりに期待
カテゴリ: 徒然
新型コロナ感染者について、岩手県は昨日迄6日連続で感染者ゼロを記録した。
おそらくはクラスター対策を徹底した成果ではないだろうか。また、東京都を初めとする緊急事態宣言の対象地域はもとより、全国的にも確実に感染者は減っているようにみえる。
望ましい傾向だと云えるが、ここで気を抜いては元の木阿弥。
第4の波を招かぬよう、ここは踏ん張りどころだ。
その為には一刻も  続きを読む・見る>>


daiyonpa.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
良ければポチッとクリック! にほんブログ村





編集 / 2021.02.27 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
光陰如箭
カテゴリ: 徒然
寒の戻りか、昨夜は結構冷え込んだ。
あと4日ほどで3月を迎える。
光陰如箭(光陰矢の如し)、白駒過隙(白駒の隙を過ぐるが如し)、歳月不待(歳月人を待たず)。
時の経つのはあっという間。3月11日に近づくにつれ、10年前の記憶が甦ってくる。

福島第一原発で異常事態。M7.3地震後に水位低下、地震計「故障」は本当なのか?カンニング竹山の“勘違い”に批判の声も

首都直下型地震の発生率70%。それでも原発に頼る亡国ニッポン


フォト短歌「花柄」






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
良ければポチッとクリック! にほんブログ村





編集 / 2021.02.25 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
岩手の韻律
カテゴリ: 徒然
コロナ禍のもと、もし、石川啄木や宮沢賢治が生きていたなら、どんな詩や短歌を残しただろうか。
それぞれの時代、色々な社会背景があり、色んな出来事がある。苦しみや困難が多い時にこそ、啄木の哀愁を帯びた短歌に癒され、利他愛に富む賢治の詩に励まされ、心の浄化を得られるのではないだろうか。
新型コロナワクチンが、医療従事者4万人を対象として接種が始まった。
薬事承認された米国製薬会社のファイザー製のワクチンが先行するとのことだ。
待ちに待った渇望のワクチンだが、日本製でないことに口惜しさを感じ、また何故もっと早く接種出来ないのかなど、色々不満も残る。
しかしながら、啄木や賢治が生きていた時代は、医療体制はもとより、当然ワクチンなどはなかったであろう。
そう考えると、今の時代に生まれて幸運だと、思える。そんなことから、啄木や賢治が生きた時代の、生の苦しみや辛さを思いながら、「岩手の韻律」と題して動画を作ってみた。

前半は陸前高田市の  続きを読む・見る>>


フォト短歌「岩手の韻律」






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
良ければポチッとクリック! にほんブログ村





編集 / 2021.02.20 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

平泉アスリートセンターカレンダー

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 月別アーカイブ
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR