FC2ブログ
徴用工「真実を追え」
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
世界の解釈として、端島(通称、軍艦島)の徴用工に対して、朝鮮半島出身者への強制労働、劣悪な環境での作業を強いたとする悪い印象が持たれているようだ。
実は日本人の私も心の片隅にそのような印象を持っていた。いかに戦時下とは云え、同じ日本人として恥ずかしいとまで思っていたことも事実である。
近頃急激に日韓関係がギクシャクとし始め、その原因の一つが、この徴用工問題なのだが、それに対して誤解を晴らそうと元端島の島民たちが証人となり、真実を訴えようと頑張っている。

それにしても何故、このような誤解を招いたのだろうか。  続きを読む・見る>>





編集 / 2019.08.10 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
徴用工の真相
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
最近特に、韓国が執拗に徴用工問題をたてに日本に圧力をかけてきている。その背景にはいったい何があるのだろうか。
選挙対策の為のプロパガンダか、それとも・・・。
強制労働の証拠だとして写真を公開しているが、実はそれらの写真、徴用工とは全く関係のない写真であることが判明している。
例えばパンツ一枚で土砂を掘り出す労働者の写真は、実は日本人男性の写真である。
当の本人が証言しているのだから間違いはない。

また、労働賃金や住環境についても 続きを読む・見る>>



編集 / 2019.08.07 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
香港デモ
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
香港では「逃亡犯条例」の改正を巡り、100万人を超える反対者が集い、立法会の建物周辺に押し寄せて抗議デモを展開している。
今年1月、私は香港を訪れた。
デモ隊が占拠する市街地はなんとなく見覚えがある。屹立するビル群に囲まれた幹線道路はひっきりなしに行き交う車で活気にあふれていたが、今は人いきれのする程の群衆で埋め尽くされている。

当時の観光の折  続きを読む・見る>>






編集 / 2019.06.14 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
歩行者を守るには
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
5月8日、大津市の園児らを巻き込んだ車の事故はあまりにも切ない悲惨な出来事だった。
園児2名の夭折、重体1名他、保育士3名を含む13名が重症により入院治療を余儀なくされている。
過日に撮られたストリートビューには、保育士がしっかりと園児らを庇う映像がネット上に公開され、観る者の鳴咽を誘っている。
映像には信号待ちの様子が映っているが、車道側から離れ、点字ブロックの外側に園児らが手をつないでひと塊となり、保育士たちが庇っている様子がしっかりと確認できる。これ以上やりようのないほど、誘導もしっかりとやっている。

ネット上ではタラレバのコメント 続きを読む・見る>>






編集 / 2019.05.16 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
バイアスクライム
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
予想だにしなかった銃の乱射事件が、平和国家の象徴とも云える理想の国の一つ、ニュージーランドで、50名もの何の罪もない一般市民が犠牲となった。イスラム教の信者と云うだけでだ。
あまりにも酷い悲しい事件である。
犯人は、「欧州は移民の台頭により、白人が取って代わられようとしている」と云った趣旨の内容で、2011年にフランス人が出版した本に影響されたのではないかと見られているが、その本に触発されたとされる白人至上主義者の28歳の若者だ。
今回の無秩序で、狂気じみた行為に及んだ。

白人至上主義者とは 続きを読む・見る>>






編集 / 2019.03.22 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
次世代型社会保障制度
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
幸福とはいったい何か。どんな時に幸福だと感じるのだろうか。昨年還暦を迎え、漸く大人になったような気がする今日、ふと考えることがある。
幸福について、「論理的、体系的に語るのは困難だ」とある哲学者は云い、エリック・ホッファーは、人間は不幸になると幸福の探求を始めると云っている。幸福は感謝の別名であり、努力の異称であると云う人もいる。

私は企業戦士として  続きを読む・読む>>





編集 / 2019.02.19 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
有為多望
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
◆池江璃花子選手について
今年に入って一番驚いたのは、池江選手の白血病のニュースだった。
東京五輪の期待の星として、日本は元より世界からも注目されている選手だが、18歳の発病はあまりにも酷な宣告だ。
今から40余年程前、幼友達としてとても仲の良かった同級生が、17歳の若さでこの世を去った。
病名はやはり白血病との診断だった。
今でもお盆とお彼岸には線香をあげに、墓地の急坂を上り下りしている。

当時は不治の病として 続きを読む・見る>>






編集 / 2019.02.15 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
立入禁止の向こう側
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
先日、TBS系列の番組で、「立入禁止の向こう側! ココから先は人間NG」と云う2時間のスペシャル番組があった。
文字通り、立ち入りが禁止されている場所に踏み込み、調査すると云った内容だ。
中でも興味深かったのはロシアのチェルノブイリ原発事故。
1986年4月26日1時23分、作業員の操作ミスから臨海が始まり、メルトダウンまで行った至上最も恐ろしい大規模な原発事故だが、今は既に石棺に覆われ、当面の間は放射能の強い飛散はおさえられているようだ。

今回潜入したのは近くの 続きを読む・見る>>






編集 / 2019.02.06 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

平泉アスリートセンターカレンダー

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 月別アーカイブ
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR