平和の祈りin毛越寺
カテゴリ: 徒然
本日6月29日(正確には2011年6月26日に登録決定となった)、平泉では「平泉世界遺産の日」として色んなイベントが企画されている。
私も午前中のみの参加となったが、中尊寺に於いて、俳聖・松尾芭蕉が今から327年前(1689年6月29日)の今日、初めて平泉に訪れたのを記念して、第55回平泉芭蕉祭全国俳句大会が行なわれた。

そして午後4時30分より、毛越寺境内にて「平和の祈り」が開催された。
今から920年程前、流血の戦乱に心を痛め、平和と平等、安らぎを基調とする平安の地を築くべく、奥州藤原氏初代清衡公がここ平泉に居城を構え、1108年に中尊寺を造営した。その後約100年続いた栄華と平安は知るところであろう。

続きを読む・見る>>








編集 / 2016.06.29 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
第55回平泉芭蕉祭全国俳句大会
カテゴリ: フォトはいく
本日、中尊寺本堂を会場に第55回平泉芭蕉祭全国俳句大会が行なわれた。午前9時30分より中尊寺僧侶や関係者らによる芭蕉供養会が行なわれ、開会式は午前10時30分から始まった。
その後前もって提出してあった地元児童や小・中学生らの表彰があり、その後当日句の審査を兼ね、暫時休憩に入った。
私は仕事の都合上、午前中で会場を後にしたが、一般の部の表彰は午後、西村和子さんの「奥のほそ道回り道」と題する特別講演の後だ。
入選の期待は極めて低いが、時間があれば最後まで残り、各選者による選評を拝聴したかった。返す返すも残念無念!!

続きを読む・見る>>








編集 / 2016.06.29 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
訂正
カテゴリ: お知らせ
昨日掲載しました岩手県南花ライン の中で、一部数値に誤りがありました。

みちのくあじさい園のあじさいの種類や株数について、3百種3万株以上と記載しましたが、本日の地元紙には5百種6万株と紹介されておりました。
確かに3百種3万株はかなり前の数値であり、年々種類や株数を増やしていることは既に承知しておりましたが、まさかこれ程迄に増えているとは予想だにしておりませんでした。
園主とは親類でありますが、認識が甘かったこと、この場を借りて訂正並びにお詫びを申し上げます。
それにしてもこの種類・株数ですと東日本では勿論、日本でも1・2の規模ではないでしょうか。


shinbunajisai.jpg








編集 / 2016.06.25 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
岩手県南花ライン
カテゴリ: お知らせ
「池坊 花逍遥100選」の中に、岩手県内の花の名所、2箇所が認定されている。
その一つが世界遺産平泉の「毛越寺の花菖蒲と萩」。
もう一つが一関市舞川の「みちのくあじさい園」である。
池坊 花逍遥100選 と は、平成26年6月27日の「花きの振興に関する法律」制定を機に、花と関わって550年以上の歴史を誇る「池坊」が、「華道の精神を映している」と「未 来に残したい」の両方を満たす花の風景を、都道府県別に抜粋し、日本文化を誇るにふさわしい花風景100箇所を認定したもの。

毛越寺 の花菖蒲、あやめ祭りが6月20日(月)より開かれ、3百種3万株の花菖蒲が咲き誇っている。期間は7月10日迄。
その開園期間に、邦楽演奏会や延年の舞公演などの行事が準備されている。
一方のみちのくあじさい園 の開園期間は本日、6月24日(金)から7月25日(月)迄。
期間内には色んなイベントも企画されている。

続きを読む・見る>>











編集 / 2016.06.24 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
「平泉世界遺産の日」シンポジウム
カテゴリ: お知らせ
来る6月25日(土)13:30~、中尊寺本堂を会場に「平泉世界遺産の日」シンポジウムが開かれます。
平和祈願法要(13:00~13:20)の後、達増拓也岩手県知事、青木幸保平泉町長、山田俊和中尊寺貫首のご挨拶があり、13時50分より基調講演が行われます。
「科学は平和への公共財」を演題に、宇宙物理学者の池内了(名古屋大学)名誉教授の講演があります。
その後15時15分より、池内名誉教授、志賀かう子(エッセイスト)さん、井上雅孝(滝沢市埋蔵文化財センター主任主査)さん、佐越良子(横手市高齢ふれあい課長)さんらによる「平泉に想い 平泉を語る」をテーマに、パネルディスカッションが開かれます。

入場料は無料。申込締切日は既に過ぎておりますが、未だ席が残っている(当日入場可)とのことです。この機会に是非、科学と平和の相関関係を学び、平泉文化にふれてみては如何でしょうか。

<問合わせ先>
電話:0197-22-2812(岩手県県南振興局経営企画部観光商業・食産業課)


1_20160623151414252.jpg 2_2016062315141889f.jpg











編集 / 2016.06.23 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
剛腕・弱冠21歳小山寿喜選手
カテゴリ: アームレスリング
去る6月19日、埼玉県草加市にあるイトーヨーカ堂7F特設会場で、第15回オールジャパンアームレスリング選手権大会が行われた。その大会に、一関市大東町在住の小山寿喜(21)選手が、A2クラス・ライトハンド(-90kg級)の部に出場し、見事金メダルを獲得した。因みにレフトハンドは3位だったとのこと。
試合内容は、ライトハンドの初戦は破れたものの、その後敗者復活戦では地力を発揮して着々と勝ち進んだ。決勝では2戦して全て勝利を収め、値千金の優勝だった。

彼は本来、左(レフトハンド)が得意。本人はその左で頂天を目指したかったようだが、惜しくも3位に終わったことは不本意のようだった。しかしながら元々彼は右利きである。その利き手で勝利したことは決して嬉しくない筈はない。
彼は温厚で真面目な性格である。パワーリフティング大会などでは嫌な顔ひとつ見せず、積極的に、補助員として懸命にボランティア活動に励んでくれている。

来る9月10日・11日、希望郷いわて国体公開競技パワーリフティング選手権大会が平泉町立平泉小学校体育館で開催されるが、その時もボランティアとして積極的に参加するようだ。
日頃のトレーニングも然ることながら、彼はこつこつと陰日向なく努力を惜しまない人物である。今回の金メダル獲得は、素質も然ることながらその努力が実ったのではないだろうか。
彼は未だ弱冠21歳。更なる研鑽を積み、高みを目指してどんどんどんどん強くなり、更に人間力をも磨いてもらいたい。今後が実に楽しみである。



IMG_2793.jpg

フォト短歌「小山選手」











編集 / 2016.06.20 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
苦悶刈草
カテゴリ: グリーンツーリズム
漸く1回目(1巡目)の草刈り作業が終わった。田植え前から始めたのでかれこれひと月半程かかったことになる。通常は毎朝小一時間程の草刈りでひと月足らずで終わるが、昨年今年と、高齢などを理由に貸してあった圃場を返され、刈る面積が増えたことや、尚且つ腰の調子も悪かったことから順調にとはいかなかった。
腰への負担を極力軽減するために、一振りする幅を狭めながらの作業が続いた。

続きを読む・見る>>








編集 / 2016.06.20 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
Tea Room「風 (FU~)」ケーキの盛り合わせセット
カテゴリ: グルメ
昨日も腰痛の鎮痛効果を狙い、矢びつ温泉「瑞泉閣」に小一時間ほど立ち寄り、100%源泉掛け流しの絶景露天風呂に、のんびりとはいえないが浸かってきた。瑞泉閣の紹介は後日改めてするとして、今回も先週に続きTea Room「風 (FU~)」に訪れてみることにした。
前回のブログにも掲載したように、今回は「ケーキの盛り合わせセット」を注文することにした。

注文してから暫くして  続きを読む・見る>>



IMG_2774.jpg







編集 / 2016.06.18 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
夕顔の棚
カテゴリ: 家庭菜園
20日程前に植えた夕顔がかなり育ってきている。蔓棚の準備に取り掛かることにした。
育った夕顔の実はかなりの重さになる。大きいもので3・4kgぐらいにはなるだろうか。
蔓棚もできるだけ頑丈に作るに越したことはないが、時間がなかったので、補強は後でやることにして取り敢えずは骨組みを組んでみた。
しかしながら骨組みだけではちょっと寂しい。なので近くに生えた細竹を横木代わりに使ってみることにした。夕顔の蔓が竹の枝をつたって上へ上へと上っていくに違いない。

続きを読む・見る>>








編集 / 2016.06.14 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
食は芸術なり
カテゴリ: グルメ
「手作りケーキ」の小さな看板に誘われ、ついつい寄り道をしてしまった。
以前にも2・3度訪れたことはあったが、生憎定休日にばかり当たった為か、未だ嘗て店内の様子を拝見したことがなかった。昨日、漸く念願の初入店が叶ったのだった。

ママさんこだわりのオリジナル紅茶と、手作りケーキが人気を呼び、また隠れた癒やしのスポットとして知り人ぞ知る穴場の喫茶店である。  続きを読む・見る>>







編集 / 2016.06.11 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
さ庭べ
カテゴリ: フォト短歌
2週間前に植えた3本の夕顔が順調に育っている。葉の色は濃青を増し、ヒゲ状の蔓は勢いを強めている。もう少し伸びてくるのを待って蔓棚を作らなければならない。

フォト短歌「3本の夕顔」

お田植えも無事に終わり、今は草刈り作業が毎朝の日課となっている。我が家は中山間地なので急勾配の土手が多く、その草刈りに非常に難儀をしている。膝や腰への負担もかなりのもので、痛みに堪えながらの作業が続いている。 続きを読む・見る>>






編集 / 2016.06.07 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
あかぎつね幸太
カテゴリ: 徒然
先日の昼下がり、農免農道を南下していると、奥州市胆沢区若柳地内の休耕田で、キツネらしき生き物が尻尾を横になびかせながらウロウロしているのが目にとまった。
犬でないことは一目瞭然。慌てて車を止め、助手席に常に携帯する一眼カメラを取り出し、徐ろにシャッターを切った。本来キツネは警戒心が強く、一般的には昼日向、人家近くではあまり見かけないのが普通だ。あのキツネは人の気配が然程気にならないとみえて、車が近くを走っても逃げる素振りをみせなかった。人懐っこそうなキツネであった。人家近くで育ち、餌付けされたか、人の手によって育てられたのだろうか。

続きを読む・見る>>








編集 / 2016.06.03 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR