待望の西ワラビ「極上の逸品!」
カテゴリ: グルメ
以前より是非行ってみたいと思っていた西和賀町のワラビ園に、本日漸く行ってみることになった。
「高速で一気に」とも思ったが、天気もいいので錦秋湖を眺めながらのドライブもまた一興、と予定変更。
一路国道107号線を西に向かった。

車の窓を全開にして、心地の良い清々しい初夏の空気をめいっぱい車に送り込み、見渡す限りの山々は青々とした新緑に包まれ、満面に水を湛える翡翠色の錦秋湖を眼下に、悠々と走るドライブは、「爽快」以外の形容の他は見当たらないほど「爽快」だった。

湯本温泉を通り過ぎ、目印の「砂ゆっこ」を目指し、多少迷いながらも国道1号線を北上すると目的地の看板が目に止まった。

いよいよ目的地「つきざわワラビ園」に到着。
早速長靴に履き替え、麦わら帽子を被りタオルを持ちながら受付に向かうと、「この袋目一杯で約2kgです」とビニール袋を渡された。
受付所の直ぐ奥には試食コーナーもあり、後ろのハウスで栽培されたアスパラや本命の西ワラビを頂くと、これがまた本当に美味しい。
俄然やる気になってワラビ畑にGo! GoGoGo!
 
汗だくになりながらも、袋目一杯に収穫したワラビを土産に帰路についたが、明日、明後日の食卓に並ぶのが実に待ち遠しい。


IMG_1049.jpg IMG_1047.jpg IMG_1044.jpg IMG_1033.jpg フォト短歌「西ワラビ」
編集 / 2012.06.03 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR