ギックリ腰の要因となった美しき金鶏菊たち
カテゴリ: フォト短歌
今朝も田圃の土手いっぱいに咲き乱れている金鶏菊が、朝日に向かい一斉に花開いていた。

ちょうど一週間前の朝、「綺麗だな」と思い、夢中になって咲き誇る金鶏菊にカメラを向けていた。最初は土手いっぱいに咲く全体写真を、次に焦点を絞り込んで部分的描写をと、色んな角度で撮影していた。
田圃を背景に、道路側から撮ったらいいのではと場所を上に移動し、中腰になりながら夢中になってシャッターを切っていた。

ちょうどその時、場所を移動しようかと、ふいと立ち上がる寸前の出来事だった。
腰にいきなり激痛が走った。ギックリ腰である。
「しまった、やっちまった!」と思った時は既に遅し。
迂闊であった! (その時撮った写真がフォト短歌の1枚)

ここ2週間ほど、火・水・木と3日連続の矢巾町での研修の為、通常なら毎朝草刈りをしている筈の予定が大幅に変更となり、金・土・日にそのしわ寄せが来ていた。
その為、休みだった日曜日は特に、今年に入り草刈り作業1巡目の終盤を迎えていた事もあって、無理やりその日に終わらせようと多少の無理を承知で頑張った。
その疲れが、脊柱起立筋や大腰筋、大腿ニ頭筋や四頭筋に残っていたのだろう。
その事を理解した上で、油断さえしなければ、こんな辛い目にあわずに済んだのだが・・・。


フォト短歌「金鶏菊」


編集 / 2012.06.18 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR