焦り増す(アセリマス)
カテゴリ: グリーンツーリズム
先週月曜日のポリペクにより、医師から予想していた以上の安静期間の指示を受け、草刈り作業が一週間程ずれ込むことになった。
仕事の都合上、早朝のみの作業とあって1週間の遅れを挽回するには至難の業だ。
寝過ごしでもしようものなら、その分後に負担がかかる事になる。
眠い・・・。

と言うのも、お米にとっては大敵であるカメムシが、被害をもたらす時期に草刈りをやると、居場所を失い、稲の中に紛れ込んでしまう。
穂が出る以前は特に問題ないが、出穂期から一定期間、カメムシに穂を噛まれでもしようものなら着色の伴う被害粒となり、価値が著しく下がってしまう。

等級の判別基準としては、品位等検査の際、20gの検体の中に0.1%以上の着色粒が確認された時点で、1等米としての権利は失われてしまう。
因みに0.7%を超えれば規格外となる。

それだけシビアにならざるを得ないのである。
しかしながら幸いにも、我が家の水田周辺では地形が功を奏してか、過去にカメムシ被害は殆ど確認されていない。従って薬剤散布による防除の経験がない。
ただ、問題は昨秋の以上繁殖による影響がどう出るや否や、懸念材料である。
岩手県南の出穂時期は概ね8月上旬、営農指導員による指導では「7月25日が草刈り作業のタイムリミット」。
そんなこともあって、非常に「焦り増す(アセリマス)」。


フォト短歌「アセリマス」




編集 / 2012.07.21 / コメント: 2 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR