結いっこメモリー完成間近
カテゴリ: Support(支援)
震災でなぎ倒された陸前高田の松を使い、USBメモリの柄やケースなどに加工する作業も大詰めを迎えています。
発売迄あともう一歩というところまで来ています。
ホームページ作成も、販売する商品の完成を待って、
ショッピングカートの設置や最終的なコーディングに取り掛かろうと思っています。
乞うご期待!

今日は、作業する様子や商品撮影など、取材を兼ねての製作者である千葉さんの工房を訪ねてみました。
製作の方も順調にきているようで、最後の仕上げに取り掛かるところでした。
材料となる高田の松は、沿岸の強い浜風や風雪に耐え、年輪もかなり細かく、材質もかなり頑丈のようです。
その点作業はかなりしづらそうですが、仕上がり前とはいえ、実に美しく、更には木の温もりが伝わってくるようでした。

木の温もりといえば、工房の二階が休憩室になっていて、ちょっと拝見させて頂きましたが実に居心地の良い空間でした。
古民家の持ち味を思う存分引き出していて、黒炭を塗った梁や柱をそのままむき出しにして、高い天井からぶら下がる照明には淡い光を演出する為に和紙で覆い、
階下の作業場から屋根に向かう一本の薪ストーブの煙突が通り、その奥の休憩室にはオーディオ設備が整っていました。
これで落ち着かない筈がありません。正しくそこには癒しの空間が確実にありました。

そんな訳で、少しばかり癒しを味わいながらも、相変わらず忙しい充実した一日を謳歌しました。


新聞掲載の記事>>


フォト短歌「高田の松」 完成間近のUSBメモリ 癒しの空間



編集 / 2012.02.08 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR