うだる暑さに涼のひと時を!
カテゴリ: グルメ
一関市東山町の図書館に立ち寄り、その後、久方ぶりに「げいび渓やき茶家」を尋ねてみることにした。
外はうだるような暑さだが、店主のたのやさんは相変わらず元氣そうで、なによりだった。
早速小腹も空いたことから、メニューの中から「二色ソバと小豆のかき氷」を選びオーダー。

テレビではちょうど高校球児による夏の甲子園大会が始まっていた。
東北勢では唯一勝ち進んでいる光星学院(青森)と東海大甲府の準決勝を、「よし打てっ、さあ走れ!」と檄を飛ばしながら観戦しているうちに、お待ちかねの二色ソバが出来上がった。

涼し気な中華麺とうどんのコラボ、つけダレも二色(ふたいろ)あって、一般的な蕎麦だれは勿論だが、キムチベースのタレは特に中華麺との相性が良いようだ。新鮮な味わいだった。
更に、写真には収まりきれずに、載っていないが、別皿には野菜の天ぷらがサービスとしてあり、これで400円とは「素晴らしい」の一言に尽きる。本当にお得感いっぱいであった。

食後のデザート代わりにと、小豆のかき氷をオーダーしたがこれがまたたまらなく美味。
甘さ控えめの小豆餡にたっぷりの練乳がかかっており、それらをかき氷とザクザクとかき混ぜ、サクサクと口の中に頬張ると絶妙な甘さが口いっぱいに広がり、火照った身体を一気に沈めてくれるようだった。
頭が「ズキン、ズッキン」となるにも係わらず、「もう一杯、あと少し」と口の中に頬張りたく思う衝動にかられる程だった。
激暑、猛暑と形容のしようもない程残暑厳しき折り、「地獄に仏」となる涼のひと時と格安でしかも美味しい料理、本当にご馳走様でした。

尚、秋口より、お待ちかねのあゆやき菓子が始まるとのこと。

げいび渓やき茶家
住所:〒029-0302 岩手県一関市東山町長坂字町367
電話:0191-35-3088
定休日:不定休
営業時間:季節により調整中


フォト短歌「涼のひと時」  二色そば  たのや




編集 / 2012.08.22 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR