遠野詣で
カテゴリ: 感動
一昨日、世界中の人が憧れる地域を創る夢の国東北プロジェクトとはいったいどんな物かを確かめたく、遠野市まで足を伸ばしてみることになった。
一関市から遠野市迄は車で約1時間半。国道4号線を北上し、北上市から国道107号線との合流地点を右折し、後は道なりに直進すれば分かりやすいルートなのだが、それでは遠回りとなる。
北上川右岸(東側)の川沿いを北上し、奥州市前沢区の街並みを左手に眺めながら、奥州市江刺区の市街地に入る。旧道を暫く北に向かうと右手に公園が見えてくる。それが目印となる。

そこから三秋の思いに心が揺れ動きながらも、北東方向に暫く進むと、猿ケ石川を堰き止めてできた周囲45km、ミュージシャンの初代「姫神」を魅了させた田瀬湖が左手に姿を現す。
更に北上し国道107号線に合流すると、間もなく遠野市に入る。

お目当ての会場は遠野市民センター。
午後1時より、遠野市長の挨拶を皮切りにドリプラが定刻通り始まった。
その様子や私の感想はこちら>>


6 人による夢のプレゼンが終わり、会場では歓迎の意味を込め、「昔むかしあるところに~」と語りべさんによる、先祖代々から語り継がれてきた民話の披露があ り、更には、子供(学生)らによるクラシックバレエや一輪車ダンスの披露もあり、会場はその演技の素晴らしさに酔いしれていた。

感動の一日となった遠野詣でから、丸二日経った今でも、その余韻に浸りながらの夢心地気分は、残暑厳しき折り、もうろうとする夢遊状態からはなかなか醒めそうにないようである。


田瀬湖 語りべ バレエ
一輪車ダンス アトラクションメンバー フォト短歌「遠野詣で」





編集 / 2012.09.03 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR