高所恐怖症「天高く」
カテゴリ: フォト短歌
先日(9月1日)の「遠野詣で」の折り、田瀬湖周辺の高速道路橋梁の上のそのまた上で、工事用クレーンのステップ(?)に乗った工事関係者であろうか、目に飛び込んできた。
早速車を路肩に寄せ、そそくさとカメラを構えた。
それにしてもえらい高い。

高所恐怖症の私にとっては、土下座されて頼まれたとしても、逆に額を床に擦りつけながらも土下座してお断りする高さだ。
それにしても、「いったい何をしているのやら」と疑問に思っていたが、
今日の朝刊にその内容が載っていた。

東北横断自動車道釜石秋田線の一部(東和・宮守区間)の完成を間近に、地元の小学生や父兄を招いての見学会だったとのこと。
参加した児童らにより、開通前の舗装道路に絵やメッセージを記念として描き込む企画もあったようだ。

開通した暁には、児童らが描き込んだ絵やメッセージ、或いは眼下に広がる田瀬湖が一望でき、その美しき眺めを堪能できる事になるが、呉れぐれも脇見運転だけはしないように願いたい!


フォト短歌「天高く」






編集 / 2012.09.04 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR