サギ物語
カテゴリ: いわて観光スポット
桜の様子を伺いに、中尊寺や毛越寺の周りを見て回った。
少しずつ咲き始めているところもあったようだが、見頃は今週末から来週いっぱいといったところだろうか。
毛越寺の直ぐ東側に旧観自在王院庭園がある。
そこには紅梅の花が綺麗に咲き始めていた。
ふと、舞鶴が池に目を向けると、一羽のアオサギが微動だにせず立っているのが目に止まった。

 

サギ物語 (特別な意味はありません)

 
1_20130416205412.jpg一羽のアオサギが、毛越寺に隣接する旧観自在王院庭園内の舞鶴が池の浅瀬に立ち、直立不動の姿勢を崩さず、春めいた陽気に誘われたのだろうか、立ちながら眠っているかのように見えた。
するとその時・・・
2_20130416205622.jpg魚が足元近くを通りかかったのだろうか。
その魚めがけてひょろ長いくちばしを水中に突っ込んだ。
パシャ、パシャ、パシャ!
アブラハヤであろうか、結構大きめの魚である。
3.jpg捕獲した魚をくわえ、そそくさと陸地に移動する。
賢い!我々人間の動作と一緒である。
我々人間も、川であろうが沼であろうが、釣った魚を逃がすまいと慎重に陸地に上げ、針を外すのが常套手段である。
4.jpg慎重に、慎重に!
落とすなよ!
5.jpgすると突然頭を竦め、身を隠すような素振りをみせた。
上空からもう一羽のアオサギが急降下してきたのである。
おこぼれに預かる魂胆だろうか。我々人間社会も同じようなもの。
大金が入ったと聞けば、知らないうちに遠い親類になり、ちょっと有名になれば「あいつとは昔っからの友人でね」と、当人が知らない所で吹聴される。サギも一緒だ。
6.jpg折角獲った獲物を、横取りされてたまるもんかと、水面を蹴って勢い良く飛び立った。
7.jpg来るなよ、来るなよ。
「頼むからついて来ないでくれ」とばかりに!
8.jpgおっと!
こっちはまずい、急旋回だ! カラスがいっぱいいるじゃないか!
9.jpgよしッ、もう大丈夫だろう。 後はゆっくり頂くとしようか!
じゃぁね! またね! バイバイ!

  どんなサギでも、逃げるのは素早いのである。



maizurugaike.jpg


いいね!と思ったらFacebookでシェア








編集 / 2013.04.16 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR