納涼盆踊り大会
カテゴリ: お祭り
吾が民区の行事の一つ、恒例となった納涼盆踊り大会が今年も好天に恵まれ、盛大・・とまでは言えないまでも、兎も角無事に終わった。
今では準備が大変だということもあって、開催を断念するところが多くなったが、吾が民区は伝統を絶やすまいと今でも辛うじて続けている。

私の今年の役割は、焼き鳥コーナーの責任者だったが、出来る事なら避けたい部所だ。
と言うのも、約800本の焼き鳥を、極暑の最中、更に熱い炭火を真正面から受けながらの作業は実に大変なのである。
ましてや、食材が鶏肉ということもあってしっかりと火を通す必要がある。更には食品衛生上の問題もあり、如何に非営利とはいえ決していい加減なことはできない。

今から約30年前のやり始めた当時は、鶏肉の塊を購入し、それを小分けにして串に通す作業もあった。更にはタレも全て自分らの手作りだった。
たまたま東京で居酒屋を営んでいた私の同級生が、お盆で帰省しており、彼にタレを作ってもらったところそれがまたすこぶる好評だった。
その状態が何年か続いたが、今では「焼き」のみを我々の手でやることにしている。勿論、たとえそうであっても大変な作業には違いない。

最近は若い連中が積極的に参加するようになって随分助かっているが、今年も誰彼と無く手伝いに来てくれて本当に大助かりである。実に頼もしい連中である。

伝統とは、ただ単に形式を受け継ぐだけのものではなく、新たなものを取り入れながら、試行錯誤を繰り返し、より良いものを追求することが肝要ではないかと思っているが、吾が民区の行事も、そうあるべきだろうと思う今日此の頃である。

一昨年の盆踊り大会>>


フォト短歌「盆踊り」 IMG_5424.jpg IMG_5436.jpg
IMG_5427.jpg IMG_5443.jpg IMG_5466.jpg





編集 / 2013.08.16 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR