やっぱり美味い矢巾キャベツ
カテゴリ: グルメ
今日は盛岡市志家町のサンセール盛岡が会場の、岩手県体育協会臨時評議会に出席。
第3回理事会における決議等の報告、理事の選任や第71回国民体育大会冬季大会の本県開催についての議事の進行がはかられた。
本日の評議会はなかんずく揉めることもなく、順調に進んだ。

当初の予定では、評議会に出席する前にお目当ての物を購入する予定だったが、如何せん花巻で別件の用件を優先させた為、時間が取れずに盛岡の会場へと急いだが、評議会が予想よりも早く終わった為、そそくさとお目当ての物を購入しに矢巾駅前へと向かった。

そのお目当ての物とは、矢巾駅前の(正確にはあった)二葉屋さんのシュークリーム(矢巾キャベツ)である。時計は午後4時を回っていた為に売り切れが懸念された。
脇目もふらず、一目散に矢巾駅へと向かった。ところが、着いてみるとなななんと店が閉まっているではないか。
「なぬッ!・・・」
ともあれ、玄間に張り紙らしきものが確認できたので近づいて確認してみると、引っ越したとのことだった。

幸いにも引越し先は距離約1㎞。売り切れないことを祈って車を走らせた。
「あった」。
早速駐車場に車を停めると、直ぐさま後続の車も駐車場に入ってきた。
先を越されるわけにはいかない。
結局後塵を拝すことなく先んじて入店し、そそくさと店員さんに「矢巾キャベツは?」と尋ねると、ショーケースの下段に辛うじて2個のみ残っていた。
後は言うに及ばずである。

因みに盛岡市仙北町の本店では『盛岡キャベツ』と呼んでるそうだ。

yahaba_2013082021015563a.jpg hutabaya.jpg

懐かしの味「矢巾キャベツ」>> 昨年の6月投稿

矢巾キャベツ>> 4年前の6月投稿


フォト短歌「青き田んぼ」

8月上旬の出穂期を迎え、ほぼ穂が出揃った今年の稲も、あとひと月もすると頭をもたげ黄金入りに変化する。はてさて今年の出来はどんなものだろうか?






編集 / 2013.08.20 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR