アップルパイならぬ「アップルたい」
カテゴリ: グルメ
お袋から、「歯の痛み止めを買ってきてくれ」と頼まれたので、久しぶりに東山町に行き、薬局を探した。
暫く東山方面には来ておらず、どこに薬局があるのか記憶に無かったので町中をグルっと見て回った。
ところがどの薬局も、カーテンを閉めきっていた。
止む無く、近く(柴宿)で開業する親戚の歯科医院に相談しようかと思ったが、今日は生憎の日曜日。
はてさて困ったものだと思いながら国道に出てみると、薬王堂の看板がちらっと見えた。久しぶりに来たので気付かなかったが、これで助かった。

直ぐ様自宅に戻ろうと思ったが、折角なので知人が営むたい焼き屋「げいび渓やき茶屋」さんに寄ってみることにした。久しぶりに来たので、メニューは多少変わっていたが、店主のたのやさんは相変わらず元気そうだった。
お袋の歯痛が気になりながらも、たい焼き屋さんに来て手ぶらで帰るのも失礼だ。
しっかりとお土産を買って帰ることにした。

定番の餡入りのたい焼きと、アップルパイならぬ「アップルたい」、それにヨーグルト入りの3種類、10個程購入することにした。
自宅に持ち帰り、歯が痛むお袋に見せるのも気が引けたので、親爺にこっそりと渡し、残りはそそくさと縁側に持って行き、ポカポカ天気の下、本を片手にパクついていたところ、気がついたら全てなくなっていた。

因みに、餡入りは勿論美味しいが、ヨーグルト入りもまた美味い。でもそれ以上に気に入ったのが、アップルパイならぬ「アップルたい」だった。        

フォト短歌「ヨーグルトたい焼き」






編集 / 2014.01.26 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR