どかドカ雪
カテゴリ: 気象現象
朝起きてみたら大変なことになっていた。
お袋から早々と叩き起こされ、「電気がきてないよ!」とのことで、早速ブレーカーを確認したところ漏電ブレーカーが下がっていた。
おおよその見当はついているので、直ぐに問題は解決したが、問題は除雪だ。

我が家の雪かきといえば、稲刈り用のバインダーにバケットを取り付けたものを利用しているが、10cm程度の雪は問題なく雪かきできるが、これ程迄一気に積もったのは初めてだ。はてさてどうなることやら。
兎も角、次から次と雪が降ってくるし、気温が上がり、雪が溶け出してからでは重くなって作業は困難となる。ちょっとづつでもいいから、作業を進めなければならい。
結局、ひと通り除雪を終わらせるのに4時間近くもかかった。何時もの約3倍の所要時間である。

自宅の雪かきを終え、次は平泉にある事務所の駐車場の雪かきだ。
この大雪で無事に辿り着けるか心配だったが、機関道路は殆ど除雪されており、難なく到着。

ところが、着いてみると、近隣の民家も雪の捨場に困ってか、私が居ないことをいいことに、こちらの駐車場に雪を運んできたようで、どっかりとうず高く盛られているではないか。
「このやろう・・・!」と一瞬ムカつきもしたが、捨場がないことを十分に理解できるので、淡々と除雪を済ませたが、結局、本日の着替えは既に3回目である。

後は入浴時にもう一度着替えるとして、今のところは今日一日で4度の着替えということになりそうだが、それのみで済むことを祈りたい。        

dokayuki.jpg IMG_7356.jpg IMG_7349.jpg





編集 / 2014.02.09 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR