自業自得
カテゴリ: フォト短歌
5月としては記録的な大雨をもたらした今回の低気圧、ここ岩手県南も漸く雨脚が弱まってきた。
昨夜自宅に戻るなり、「田んぼの水が心配だからちょっと見回ってきてくれ」との親爺からの伝言がテーブルの上に置いてあった。

早速懐中電灯を右手に、傘を左手に持ちながら側溝を見て回った。
分水口付近を、懐中電灯で遠くから照らしてみると物凄い勢いで氾濫しているのが確認できた。
こりゃマズイと、慎重に足元を照らしながら分水口まで下りていった。
早速流れを本流に戻そうと、ハンドルに手を掛けた。
「ウゥ!びくともしない」「何じゃ!」

知命を過ぎて多少の衰えはあるとしても、未だまだ腕力には自信があった。
動かない筈がないと、
足元を念入りに確認してからもう一度、おもいっきり力を込めて回そうとした。
それでもビクともしない。「クソ!」

雨脚は強くなるがそれどころじゃないと、傘をぶん投げ、びしょ濡れになりながらも、必死になって回そうとしたがうんともすんとも言わない。
次第に焦りとイライラがつのるばかり。
まさかここで引き返す訳にはいかない。「何とかしなければ・・・」

雨が降りしきる中、すっかり冷静さを欠いていたようだった。
ふと冷静さを取り戻し、「押してもダメなら引いてみな」の格言を思い出し、ハンドルを反対側に回してみる事にした。
実は先程も一度右側に回したものの、かなりきつかったので「違う」と勝手に判断していたようだ。

その原因は、何と言っても一番最初の行為がマズかった。いきなり力任せにきつく閉めたものだから、回りづらくなっていたのである。
その事に漸く気付き、流れを本流に戻し氾濫を鎮めたが、水の管理を親爺任せにしていた自分が情けなかった。正しく自業自得であった。


フォト短歌「北上川氾濫」
編集 / 2012.05.04 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR