FC2ブログ
竹林の光芒のさすあかつきの天に突き刺す鉾の如くに
カテゴリ: フォト短歌
我が家の竹林(孟宗竹)にも、漸く旬の味覚、待望の筍が出始めた。
今年の味覚や如何に?

今朝の食卓には、この筍ご飯と、なめこの味噌汁にたらの芽の天ぷら、そして裏山に密生するミズの酢味噌和えやミズの浅漬けなど、私の大好物ばかり、お袋の手料理が所狭しと並んでいた。
至福のひと時であった。

食器や調味料以外は殆どが自家栽培や自生の食材ばかり、殆どお金はかかってないが、高級フランス料理や高級イタリアン(実際は食べてないので分からない)などよりも遥かに旨い。と思っている。

魯山人が「味覚馬鹿」の中で、
「家庭の料理、それは素人の料理であるけれども一家の和楽、団欒がそれにかかわっているのだとすれば精一杯のまごころ料理になるのである。味噌汁であろうと、漬けものであろうと、なにもかもが美味い・・・」
と著しているように、私も「家庭料理が一番旨い」と思っている。

何時もなら料理の写真に短歌を詠むところだが、ついつい食欲がでしゃばり過ぎて、撮影する事をすっかり忘れていた。
気がついた時には後の祭りで、筍ご飯は残り一口、他は殆ど残っていなかった。
次回は独走する煩悩を抑え、必ず写真に収めてから箸を持ちたいものだ。


フォト短歌「天に突き刺す鉾の如くに」


編集 / 2012.05.08 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

平泉アスリートセンターカレンダー

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 月別アーカイブ
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR