またしても他人事か
カテゴリ: 世に問う!『言わずにはいられない』
またしても国民軽視、障害者軽視、他人事とも受け取られ兼ねない政治家の対応が問題になっている。
衆議院厚生労働委員会での障害者支援法の審議にあたり、参考人として質疑の場に立つ筈だったALS患者の日本ALS協会副会長の岡部宏生さんが、答弁に時間がかかるとして出席を拒否されたというのだ。拒否した与党側の委員長代理は、「岡部さんの健康状態を配慮し、答弁に耐えられるかどうかをおもんばかった」と、マスコミの質問に対してそう述べたとのことだ。

それに対し、審議に代理として出席した日本ALS協会の金沢公明常務理事は、「福祉に最も理解がある筈の厚労委が障害を理由に出席を拒んだのは深刻だ」として、岡部さんのメッセージを読み上げたとのこと。
ALS( 筋萎縮性側索硬化症)とは、脳や末梢神経からの命令を筋肉に伝える運動ニューロン(運動神経細胞)が侵される病気で、難病の一つとされる。90%程度が遺伝性を認められない孤発性だと云われ、いつ、なんどき、誰が罹ってもおかしくない病気である。決して他人事ではないのだ。

障害者総合支援法など、今回の法案審議で可決されたとのことだが、可決しようがすまいが、しっかりと当事者の立場にたち、しっかりと目を向け、耳を傾け、誠実に、公平なる政治姿勢を示してもらいたいものだ。


フォト短歌「真の政治家」






編集 / 2016.05.13 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
トラックバック
Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR