いわて国体公開競技(パワーリフティング)無事終わる!
カテゴリ: 岩手国体関連
漸く、無事に、いわて国体公開競技のパワーリフティング大会が幕を閉じた。
苦節8年、その準備に費やした時間は2日間(9月10日・11日)、あっという間に灰燼に帰し、雲散霧消に終わった。
「大会が無事に終わり、ホッと安堵の胸を・・・」と云うような実感、安堵感は思っていたよりはなかった。
俗に云う、何かをやり遂げた後の虚無感、虚脱感、空虚感とでも云おうか、それ程の感慨もなかった。
と云うのも、後処理、残務整理は勿論だが、自分の仕事を後回しにし、溜め込んできた現実に直面し、いったい何から手を付けるべきか未だ迷っていることに尽きるのではないだろうか。

何れにしてもその解消と、尚且つ、秋の収穫期を迎え稲刈りなどの農事が待ち構えており、更には農産物検査員としての米検査が待ち構えている。気の休まる暇など何処にもないのが現状だ。
兎も角、マイナス思考の弁解はその辺にして、ボチボチ、一つ一つ、目の前の事から焦らずに対処していきたい。

いわて国体公開競技(パワーリフティング)の結果表や写真をと思っていたが、残念ながら未だ私の所に届いていない。届き次第、岩手県パワーリフティング協会公式サイトなどで公開したい。

ユーストリーム録画>>


shimoyashiki_20160913220308b8a.jpg

taikai.jpg


いわて国体(個人)結果表>>  

いわて国体(団体)得点票>>   








編集 / 2016.09.13 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
トラックバック
Pagetop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR