FC2ブログ
一関地方産業まつり農業祭
カテゴリ: グルメ
一関地方産業まつり農業祭が、一関市総合体育館(ユードーム)を会場に今日明日の2日間行なわれている。
昨年は多忙で行けなかったが、今年はなんとか合間を縫って行くことができた。
それにしても風が強く、仮設テントも吹き飛ばされそうな勢いだった。
そんな悪条件にもかかわらず、次から次と多くの来場者があり、会場は大いに盛り上がっていた。
本来であればじっくりと  続きを読む・見る>>


IMG_3328.jpg





編集 / 2016.10.29 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
お気に入りTeaRoomの紹介
カテゴリ: グルメ


食は芸術なり>>

甘と辛>>

いわい天然乾燥米「元氣」>>





編集 / 2016.10.01 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
甘と辛
カテゴリ: グルメ

絶品スイーツを堪能しに、TeaRoom 「風 Fu~」を訪れた。
プロレス団体ドラゴンゲートのYAMATO選手と門口ですれ違って以来、約1ヶ月半ぶりの来店となる。
今回も、何にしようかと散々迷った挙句、やはりどうしてもカボチャのタルトに心が傾くのであった。
注文して間もなく、目の前に並ぶケーキセットはいつもながら実にアーティスティックであり、スプーンやフォークを入れるのに躊躇する。「ずっとそのまま観ていたい」と云う衝動にかられる。

暫しの間、心の葛藤が続いたものの 続きを読む・見る>>


huupanna.jpg








編集 / 2016.09.19 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
稲と夕顔とポポとラズベリームース
カテゴリ: グルメ
夕顔の実が日に日に膨らみを増し、順調に育っている。収穫期が楽しみである。
楽しみと云えば、ポポの果実も実に楽しみだ。昨年は然程ではなかったものの、今年は結構な数である。一方水田でも稲が順調に育っている。「への字」農法に切り替えた我が家の水田でも順調に分けつが進み、濃緑とともに密集度を増している。

中干しの状態も良さそうで、しっかりと乾燥させたい。そうすることにより  続きを読む・見る>>


フォト短歌「ラズベリー」











編集 / 2016.07.22 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
パン工房マルキ「思い出の味」
カテゴリ: グルメ
昨日の新聞に「2万冊の古本市」との記事が目に留まり、奥州市江刺区を訪れた。また、主催者の名前に見覚えがあったことも向かった理由の一つである。
もし仮りに、その主催者が旧知の人物であったにしても、店番をしていたお二方にはその面影は全くなかった。30余年の歳月、お互いの変貌ぶりは計り知れないものがある。
また、お目当ての本はなかったものの、折角来たので、『心にしみる名僧名言逸話集』を購入することにした。後でじっくりと繙読させて頂き、心を満たしたい。

また、折角奥州市迄来たのだから、心の他にお腹も満たしたい。そんなことで 続きを読む・見る>>








編集 / 2016.07.02 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
Tea Room「風 (FU~)」ケーキの盛り合わせセット
カテゴリ: グルメ
昨日も腰痛の鎮痛効果を狙い、矢びつ温泉「瑞泉閣」に小一時間ほど立ち寄り、100%源泉掛け流しの絶景露天風呂に、のんびりとはいえないが浸かってきた。瑞泉閣の紹介は後日改めてするとして、今回も先週に続きTea Room「風 (FU~)」に訪れてみることにした。
前回のブログにも掲載したように、今回は「ケーキの盛り合わせセット」を注文することにした。

注文してから暫くして  続きを読む・見る>>



IMG_2774.jpg







編集 / 2016.06.18 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
食は芸術なり
カテゴリ: グルメ
「手作りケーキ」の小さな看板に誘われ、ついつい寄り道をしてしまった。
以前にも2・3度訪れたことはあったが、生憎定休日にばかり当たった為か、未だ嘗て店内の様子を拝見したことがなかった。昨日、漸く念願の初入店が叶ったのだった。

ママさんこだわりのオリジナル紅茶と、手作りケーキが人気を呼び、また隠れた癒やしのスポットとして知り人ぞ知る穴場の喫茶店である。  続きを読む・見る>>







編集 / 2016.06.11 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
疑心暗鬼は禍の元
カテゴリ: グルメ
日本海を挟み、緊張感が更に更に増してきたようだ。
水爆を盾に色んな外交圧力をかけてくるのだろうが、まったく困ったものだ。
このタイミングは、益々日本にとっては右肩に力を入れるきっかけともなる事案だ。
先般、安保法案が成立したばかりである。
しかしながらあまり騒ぎ過ぎると、先方の思う壺。狙いは周知の事実なのだから。    

ただ、本当は、違う国の方がもっと深刻だ。次期大統領選に向けて暗雲が立ち込めている。
世界が、過激な発想で過激な方向へと進まないことをただただ祈るばかりだ。
かといって、外野がガヤガヤと騒いだところで埒が明くわけでもない。何食わぬ顔で平然と構えるのが得策かもしれない。

そんなことで、そんな時には何も考えずに美味い食い物の話でもしていた方がいい。

昨年の一関夏まつり磐井川花火大会の折り、観覧場所で同席したある方から美味しい肉料理をご馳走になった。
一関市萩荘にある一関ミート特製のアイスバインだった。
ドイツ料理を代表する家庭料理とのことだが、骨付き肉はやはり美味しかった。

タイミング良く、在庫があれば直ぐにでも口にできるが、通常は予約(2週間前)が必要とのこと。
正月に帰省する息子にも是非食べさせたいと、12月の上旬に予約を入れていた。
先日、息子の帰省に合わせて再び味わってみたが、予想を裏切らない絶品の肉料理を十二分に堪能させて頂いた。
正月早々、ただただ感謝するばかりだが、そろそろ七草がゆで体調を整える必要がありそうだ。


フォト短歌「アイスバイン」








編集 / 2016.01.07 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

平泉アスリートセンターカレンダー

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 月別アーカイブ
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR