弾道ミサイル落下時マニュアル
カテゴリ: 徒然
スポーツ庁からの通知が、県の体育協会を通じて届けられた。
それによると、
北朝鮮による弾道ミサイル発射に係る対応をめぐり、もし主催する競技大会時にミサイルが落下した場合、各団体に於いての対応作を検討しておく必要があり、その為の資料として添付されてきた。
平成29年4月21日付け消防国第38号、消防運第24号の「弾道ミサイル落下時の行動等について」を参考に作られたようだ。

「もうそんな状況にきているのか?」  続きを読む・見る>>






編集 / 2017.12.21 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
UFO(未確認飛行物体)
カテゴリ: 徒然
12月16日の米ニューヨーク・タイムズ(電子版)が、米国防総省が2007年に、秘密裏に未確認飛行物体(UFO)の目撃情報を調べる「先進航空宇宙脅威識別計画」を始動させていたと報じた。
嘗て1940年代にも、米空軍が秘密裏に未確認飛行物体の調査を行っていたことは巷の噂として広がっていたようだ。
次世代技術の発展や進歩、軍事力を世界に誇示する上でも必要なことと考えてのことだろう。

そもそも  続きを読む・見る>>






編集 / 2017.12.19 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
年末の悩みのタネ
カテゴリ: 徒然
年末の悩みのタネの一つ、年賀状を昨日無事に書き終えた。
以前は表も裏もプリンターの恩恵に与り、その機動力に甘えており悩むこともなかったが、以前、ある人物が「やはり年賀状は直筆でないとありがたくないよなぁ」とのひと言に、「確かに」と納得しきりであった。
そんなことからせめて宛名ぐらいは手書きにすべきと、思い改めたのが悩み事の経緯である。
流石に、百枚ほど一気に書き上げる気力もなく、ここ数年、日を分けて、小分けにして書くことにしている。
1日15枚程度であれば、一週間ほどで終わり、それ程重荷に感じることもない。
早速、投函解禁日の本日、郵便局に足を運んだのだった。

年賀状の原型は  続きを読む・見る>>





編集 / 2017.12.15 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
すみえんが
カテゴリ: 徒然
今朝はかなり冷え込んだ。
未だ11月だと云うのに・・・。
それでも日中はポカポカの小春日和。動きやすく、室内でじっとしているのは勿体無い一日だった。
しかし日没は確実に早まってきている。
今年の冬至は12月22日(金)。夜が1年で一番長い日、つまり日没が一番早い日まであと23日と迫り、年越しまでひと月余り。
明々後日から12月(師走)だが、別称「春待月」。もう既に春が恋しい。何れにしても、今年もあっという間の1年だった。

因みに、タイトルやフォト短歌の3句目「すみえんが」とは、凍りついた栗のイガのこと。「すみ」は「凍みる」が訛り、「えんが」は「イガ」が訛ったものだが、私の造語訛りである。


フォト短歌「すみえんが」







編集 / 2017.11.28 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
吉田羊の酒場放浪記
カテゴリ: 徒然
酒場の番組と云えば、なんといっても「吉田類の酒場放浪記」である。
先週の土曜日、岩手県パワーリフティング協会忘年会のため盛岡を訪れた。
盛岡駅前の居酒屋が会場だったが、料理は美味しく、酒もまた実に旨かった。
宿泊は近くのワシントンホテルを予約。帰りの心配をすることもなかったので、遠慮なく呑めた。

続きを読む・見る>>





編集 / 2017.11.24 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
理非善悪
カテゴリ: 徒然
本日、盛岡市紅葉が丘のもみじが丘幼稚園で焼き芋大会が開かれ、園児らが美味しそうに、熱々の焼き芋を頬張っていた。
和やかな映像にほっこりさせられたが、その背景には善と悪の物語があった。
去る10月16日、秋の焼き芋大会を楽しみに園児らが植えたサツマイモが、何者かに盗まれた。
それを知った全国の善意ある人たちより、100キロのサツマイモが届けられ、今日の焼き芋大会が無事に開かれたとのことだ。

ネットで確認してみると、同様の窃盗事件が2012年10月、安曇野市の保育園でもあったようだ。
盗難にあって園児たちはかなり落ち込んだとのことだが、それにしてもとても許せない行為である。
今後二度と繰り返されない為にも、一刻も早い犯人逮捕を望みたい。




編集 / 2017.11.07 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
2017年度の一関市市勢功労者が決まる
カテゴリ: 徒然
2017年度の一関市市勢功労者が決まった。
元一関市立図書館名誉館長であり作家の及川和男(83)先生が、教育文化功労として表彰されることが決まった。
及川先生は代表作の『村長ありき』や『森は呼んでいる』 (新創作児童文学)を初め多くの著書を世に出し、今尚健筆をふるっておられる。
現在会長を務める「一関・文学の蔵」では、来年3月発行予定の年間誌『ふみくら』の編集に力を注ぎ、奔走しておられる。
本日の午前中も、私の事務所で編集作業にあたったばかりだ。
11月3日(金)に授賞式があるとのこと。

続きを読む・見る>>





編集 / 2017.10.26 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
早起き歩く会
カテゴリ: 徒然
昨日は体育の日と云うこともあり、あちらこちらで様々なスポーツイベントやレクリエーションが開催された。
私の住む岩手県一関市でも、体育の日の記念事業として「スポーツの振興及び奨励を図り、市民体力の向上とスポーツ精神の涵養に資すること」を基本方針に、今年で53回目となる「早起き歩く会」が一関市の各地区で行なわれた。
立場上出ざるを得なくなったこともあり、恥ずかしくも53回目にして初の参加となった。

各地区の集落センターに集い 続きを読む・見る>>






編集 / 2017.10.10 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
 プロフィール

ハルク伊藤

Author:ハルク伊藤



ブログ作成にあたり、
当初は「一つのジャンルに絞った方が人気ブログになりやすい」という通説があり、「トレーニングやパワーリフティングに特化したブログを」と思っておりましたが、今ではその常識に因われることなく、私個人の意見や考えを柱として、右にも左にも属する事なく、中立的な立場を決して崩さず、社会に対する思いや願い、或いは個人的な提言なども織り交ぜながら、日常の出来事や趣味の写真に短歌や詩をコラボしたフォト短歌を中心に、私の生きた証として、このブログを続けて参りたいと思っております。
本文の文体につましては、「強く訴えかけたい、強調したい」内容には「だ・である調の常体」。
それ以外は「です・ます調の敬体」と入り混じった文章で、大変お見苦しい点もあろうかと存じますが、
『寛容の心』を持ってご覧頂ければ幸いです。


トップバナーの説明
Happiness is the only thing you can give without having.
幸福は自分が持っていなくても人に与える事は可能である!

詳しいprofile>>

 フォト短歌エッセイ集


 岩手県の天気
 にほんブログ村
 メールはこちら≫ ↓
 Sponsored Link

【送料無料】ゴールドジム グルタミンパウダー 500g F4150







食べて痩せるパーソナルトレーニングスタジオ
「Gajara」
無料カウンセリング来店者募集中トレーニング期間中は毎食3食無料提供


スポとものプロ野球選手によるオンラインレッスン


楽天トラベル株式会社

 My Yahoo
My Yahoo!に追加
 Yahoo オークション
 検索フォーム
 ブロとも申請フォーム
 名刺プリント『激安』
 QRコード
QR